グローランサーIV OVER RELOADED 開発者インタビュー 第二回 石原公祥

本作では、新ストーリーや新ルートなどが追加されますが、どういった感じになるのでしょうか。

本作では、オリジナル版には無かった目新しいイベントがとめどなく体験できると思います。 具体的には、オリジナル版からのキャラクター同士のやり取りが増えているので、キャラクターの魅力がよりよく分かっていただけると思います。

第3回のインタビューでお話いたしますが、新キャラクターたちもすごくストーリーに絡んできます。 そして、この物語を盛上げる大事な役割を持っていて、ただ取ってつけたキャラクターたちではないので、ぜひ期待していただきたいです。ストーリー自体の内容も、オリジナル版では説明が薄かった箇所もできるだけ手を加えています。

ちなみに『グローランサーIV オーバーリローデッド』の登場キャラクターは総勢40人以上というシリーズでもダントツで多いです。公式サイトTOPのキャラクターが並んでいるところがありますがまだまだ登場キャラクターが増えますよ!

公式サイトイメージ

ですので、このたくさんのキャラクターたちが天使との争いや国家間の戦争の中でどう絡んでいくかも楽しんでいただきたいと思っています。

新ルートに関しては、公開している画面写真から推測してくださっている方もたくさんいらっしゃいますが、近日中にどんなルートであるのかをお見せできると思います。

オリジナル版をプレイされた方でも充分に楽しめるすごいボリュームみたいですね。 具体的には、どれくらいのボリュームアップをされたのですか?

元々ボリュームのあったオリジナル版と遜色ないんじゃないかな~、そう思えるぐらいのボリュームをプラスしています。その為、ボイス量も2倍ぐらいになっています。アフレコでは、紙の束が詰まれているのは圧巻でした(笑)

そして、1プレイだけで終わっておくのはもったいない要素も用意してあります。ですので、ぜひたくさんプレイしてもらいたいですね。

エンディングの種類が40以上になって、それを一つ一つ埋めていくエンディング達成率もあっていいですね。かなり、やり込めそうです!

エンディング数はすごい増えましたねー。「オリジナル版であのキャラクターと仲良くなれるイベントがなかったから増やそう」、「ここはもっとキャラクターの深いところまで知ってもらいたいからあれも入れよう」など、そうこう夢中で増やしている内にエンディングが40以上にもなっていました(笑)

なので、自分の思い通りにプレイすれば、きっと気になるキャラとエンディングが迎えられると思います。かなりのボリュームですので、エンディングをコンプリートなどやりこみたい方にもお勧めです。

エンディング達成率イメージ

エンディング達成率の画面写真をご覧になってお気づきになった方もいらっしゃると思いますが、 2、3人のエンディングが誰のエンディングなのか、わかってしまいますね。

意表をつくエンディング、「デリンガーばんざ~い」はどんな展開かは、自身の目で確信して頂けたら幸いです(笑)

悲劇を回避できる展開もあるとのことですがどういった内容でしょうか。

クリストファー

プレイヤーの行動や選択で、オリジナル版で死ぬはずだったキャラクターが助けることが出来るんですが、 あの悲劇から助けた時の達成感をぜひ味わっていただきたいですね。
助けることによって、ストーリーにも変化が起りますし、助けた後にも、そのキャラクターが活躍する展開も用意してありますので、なんとか助けられるように色々行動してみてください。

応援メッセージ宛にたくさんのご意見をいただき、プロデューサーの高田と一文一文じっくりと拝読させていただきました。次回は特別回として、応援メッセージ宛にいただいた質問やご要望に対して、返答する回を作らせていただこうと考えております。 近々公開予定ですので、もうしばらくお待ちください!

第3回へ続く

第一回 プロデューサー高田慎二郎SHINJIRO TAKADA
第三回 ディレクター石原公祥 TADAYOSHI ISHIHARA
PAGE TO TOP